MENU

オーガニックコスメの人気クリームは?肌との相性を探りましょう!

オーガニックコスメは、オーガニック栽培されたハーブや植物エキス、精油を主成分としているので、使用されている素材によって香りはもちろんのこと、テクスチャーや機能が異なっています。

 

 

クリームを例に挙げると、香りはさわやかなハーブ系のものから濃厚な花の香りまでさまざまで、テクスチャーも軽くなじむものから、リッチで乾燥や外部刺激からしっかり守ってくれる実感の強いものまでバリエーションに富んでいます。

アタノール「スキンケアクリーム」

例えば、ハーブ系の香りで軽いテクスチャーでありながら、乾燥からしっかり守ってくれるのは、スイスのアタノール「スキンケアクリーム」です。
高山の厳しい自然環境で咲くエーデルワイスのエキスを配合しているのが特長です。

アルジタル「バランシングRクリーム」

イタリアのアルジタル「バランシングRクリーム」は、濃厚なバラの香りで肌の保水バランスを整えます。z
シチリアのグリーンクレイを配合していて、なめらかな使い心地がします。

マルティナ「ハッピーエイジクリーム」

ドイツのマルティナ「ハッピーエイジクリーム」は、エイジングケアに適したバニラのような甘い香りのクリームです。
リッチなテクスチャーで肌がふっくらとしてきます。

 

 

香りを楽しみながら、自分の好みや肌との相性を探っていくのも、オーガニックコスメならではの楽しみです。

国産オーガニックコスメでおすすめなのは?

もし、国産のオーガニックコスメをお探しならイチオシなのが、HANAオーガニックです。
希少なローズを贅沢に使っています。
また、最近話題の「育菌」もできるとあって人気急上昇です。

参考:HANAオーガニックをおすすめする4つの理由は?

 

オーガニックのハーブウォーターは?植物エキス・精油!その効能は?

オーガニック栽培の植物を主成分とするオーガニックコスメの何がどう肌に働きかけるのか、その美容成分を紹介します。

 

 

まずは化粧水などに使用されている各種の水分についてです。
水分として、精製水を使用している化粧水もありますが、植物由来のハーブウォーターとしては、ローズ水、ヘチマ水、月桃水、アロエベラジュースなどが使用されています。

ハーブウォーターの効能は?

ローズ水には貴重なローズ精油が微量ながら含まれていて、美肌効果が高く、ヘチマ水には肌を活性化させるサポニンやキメを整えるアミノ酸などが含まれています。
月桃水には抗酸化作用が高いポリフェノールが豊富に含まれ、アロエベラジュースは保湿効果が高いことで知られています。

参考:希少なローズウォーターを贅沢に配合しているオーガニックコスメは?

植物エキス・精油・オイルの美肌効果は?

美容液やクリームに含まれる植物エキスや精油、オイルにもそれぞれ美肌効果があります。

 

 

例えばローズマリーは若返りのハーブとして知られ、ゼラニウムには美白効果があるといわれています。

 

 

ローズヒップオイルは「ビタミンCの爆弾」と称されるほどビタミンCが豊富で、マカデミアナッツオイルに含まれるパルミトレイン酸は、皮膚の再生に効果がある点が注目されています。

 

 

植物には多種多様な美容成分が含まれているので、自分の肌が何を求めているのか、肌と対話しながらコスメ選びをしていくことが美肌への道につながります。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる