MENU

チークはアリマピュア!サテンマットブラッシュ!ブラシも気になる!


alima PURE(アリマピュア)
というメーカーのチークを使っています。
サテンマットブラッシュという商品名のチークで、色は全部で11色あります。

 

 

オレンジがかった色が好きなので、私は、アプリコットとミモザという色を使っています。
発色がキレイで気に入っています。

 

 

アリマピュアは、安全な化粧品を使って欲しいとの願いを込めて作られた化粧品です。
その名の通りピュアな成分を使って作ってある化粧品です。

 


かと言って、オーガニックだから仕方ないとは言われないよう、製品一つ一つにこだわりがみられます。
お値段は少々しますが、納得のいく製品です。

 

 

チークは、元々自分が持っていたブラシでぽんぽんと付けていますが、アリマピュアからも、ブラシが販売されており、とても使い心地が良さそうなので気になっています。

そのブラシでチークを付けたら、よりキレイに付くのかなと思っています。
チークは少量で十分キレイな色が出るので、持ちがとてもいいです。

 

オーガニックコスメの個性は?マルティナ、プリマヴェーラ、アンネマリー・ボーリンド!

オーガニックコスメとは、オーガニック、つまり有機栽培した植物を主原料にしたコスメのことです。

 

 

一言でオーガニックコスメといっても、ブランドにはさまざまな個性があります。

ドイツのマルティナ

例えばドイツのマルティナは、植物由来成分であっても合成界面活性剤は使用しないというポリシーで、乾燥肌向けのローズシリーズ、敏感肌用のシアーナシリーズ、混合肌用のサルビアシリーズ、初期エイジング肌用のジンセナシリーズ、エイジング肌用のハッピーエイジシリーズがあります。

 

 

いずれもクレンジング、トナー、乳液、クリームというシンプルな構成で、夜は肌の再生力を引き出すために、洗顔後、何もつけないオイルフリーを推奨しています。
中でもローズシリーズはその香りの良さと保湿力に定評があります。

ドイツのプリマヴェーラ

また、アロマテラビーが好きな方には、ドイツ最大の精油メーカーであるプリマヴェーラの乾燥肌、混合肌、エイジング用の各シリーズもお勧めです。

 

 

エイジング肌用のローズザクロシリーズは、かつてはサロン専用で、それだけに芳醇な香りと効果が高いと言われています。

アンネマリー・ボーリンド、オーガニックでありながら最先端技術を用いる

こうしたアロマコスメと対照的なのが、アンネマリー・ボーリンドをはじめとする、植物由来成分を使用しながら最先端技術を用いたブランドです。

 

 

アイテムによって香りは好き好きが分かれますが、効果は高いとの声が多いです。

日本製でイチオシのオーガニックコスメは?

これまで海外ブランドを紹介してきましたが、イチオシの日本製オーガニックコスメも挙げましょう。

 

 

HANAオーガニックです。
希少なダマスクローズを贅沢に使用した品質の高い逸品です。
濃厚なバラの香りに包まれると、まるでローズガーデンにいるかのよう!

参考:HANAオーガニックをおすすめする4つの理由は?

 

『ナチュラルグラッセ』カラーコントロールピュレの口コミ!

数年前から、ナチュラグラッセのカラ―コントロールピュレのバイオレットを使用しています。

 

 

ナチュラグラッセは、肌に優しい成分を使用していて、オーガニックのコスメ化粧品を多数取り扱っているメーカーです。

 

 

昔はちょっと古い感じのパッケージでしたが、今は変わって、かわいくナチュラルな感じになりました。

こちらの製品を幾つか使用したのですが、一番良かったのが、カラ―コントロールピュレです。

 

 

元々、肌の赤みに悩んでいたので、他のメーカーのコントロールカラーを下地に使っていたのですが、オーガニック製品であるこちらのものを見つけてからはずっとこちらにお世話になっています。

 

 

伸びが良く、赤みが消え、肌のトーンが均一になります。
また、日焼け止め効果もあるので、わざわざ別に日焼け止めを塗る必要がないのも気に入っています。
さらっとしているので塗りやすいです。

お肌に優しく、赤みが消せ、UV効果もある、私にとって、手放せない化粧品となりました。

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる