着物を自宅で洗う方法は?

あなたの着物の中で、汚れてしまったものはありますか?

着物といえば、クリーニングに出さなければいけないと思っていませんか?
クリーニング店に出すと結構なお値段がするので、できれば自宅で洗いたいですよね。

もし汚れてしまうと、悲惨。
着物に家庭で洗濯可能のマークがついているかチェックして。

目次

でも実は、素材によっては自宅で洗える着物もあるんです。

では、自宅で着物を洗うにはどうしたらよいでしょう?

今回は着物を自宅で綺麗に洗う方法とその注意点を見ていきます♪
まず素材に関してですが、木綿・ポリエステル・麻は自宅で洗濯することができます。

洗剤は「中性洗剤」を使用しましょう。

もし部分的なシミや汚れがあるなら、その箇所は洗剤を直接生地に少量付けてタオルで叩きます。
クレンジングオイルを用いましょう。

シミ抜きが終わったら、洗濯桶にぬるま湯を入れ、中性洗剤を入れて10分程度浸け置きしておきます。

このとき、お湯の温度が高すぎたり、洗剤の量を入れすぎたりしないよう注意です。
置いたらやさーしく押し洗いです。
洗い終わったら、水を捨てて、それからまたきれいな水を入れて水分を切ります。

洗剤の泡が出なくなるまで、水をかえてすすぎましょう。
目安は3~4回程度です。

水を切り終わったら、大きめのバスタオルで着物を包み、押して水分を取ります。

ある程度水気が切れたら、着物用ハンガーに吊るして、風通しの良い箇所を選び陰干し。
着物は直射日光に弱いため、必ず陰干しですよ。

仕上げにアイロンをかけて完成です。
必ず当て布をして低音でかけるようにしてください。

着物の自宅での洗い方をご紹介しました。

意外と手軽な印象

いかがでしたか?
思っていたより手軽にできたかと思います。

まとめ

このように、着物もその材質や、着る人にとってどのくらい貴重な着物かによっては、自宅でも洗えます◎

でも失敗が許されない性質の着物ならば、やはり専門業者、クリーニング店に持ち込むべきでしょう。

まずは失敗してもいいと思える着物から自分で洗うことをチャレンジしてみてくださいね(^-^)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる