MENU

試してわかる保湿力!万能のセラミド

Beautiful asian woman on blue background

美容成分セラミドは、お肌をみずみずしくしっとりと保つために欠かせない成分です。

 

このセラミドは年齢を重ねるごとに減っていきます。

 

また環境の変化などでもその量は変わってきます。 

目次

 

セラミドが不足してしまうと肌のうるおいがなくなってしまいカサカサの乾燥肌になる

乾燥肌や老人性の乾皮症などの方の肌を調べると、やはりセラミド成分が少なくなっていることがわかっています。

 

セラミドの働きは、水分や油分を含んだ状態で細胞と細胞の間に存在し、肌をうるおすというものです。

 

肌の角質層には、角質細胞と呼ばれる細胞が何層にも重なってできています。

 

その角質層の細胞同士を接着してくれているのがセラミドというわけです。

 

セラミドは肌の中の脂質の約50%を占めていますので、そのセラミドがなくなったら、当然肌のうるおいはなくなって乾燥してしまいますよね。

 

肌で自然に生成されるセラミドは、とても優れた保湿効果を持っています。
ビューティー

同じような成分としてヒアルロン酸が有名ですが、同じようにセラミドも肌をうるおす有効な成分です。

セラミドを効果的に増やすにはどうするのか?

あなたは分かりますか?

 

それは食物から摂取するしかないのですが、食生活をセラミドのために変更するのは
毎日の生活において、非常に難しいものがあります。

 

そんな時は化粧品で積極的にセラミドを摂取するといいでしょう。

管理人がおすすめするのは、アヤナスです。
参考:アヤナス、ナノセラミド配合のエイジングケアコスメ

効果的にセラミドを摂取することを継続すれば、肌の保湿効果も保たれるとともにコラーゲンを安定化させる効果もあります。

 

セラミドの効果として、最近では美白やお肌の大敵メラニンの抑制といった効果があることもわかっています。

 

紫外線を長く浴びるとメラニンが大量に生成されます。

 

そのメラニンが沈着してしまうことでシミができてしまいます。

 

紫外線の対策をして予防することが第一ですが、あまり予防していなかった方でも、セラミドを摂取することでメラニンの生成を抑止して予防することが可能です。

 gf1420285920

まとめると、セラミドの効果は、

  • 肌の保湿効果による乾燥肌の改善ができる
  • 肌を保護するバリア機能を持っている
  • アトピー性皮膚炎の症状改善
  • 美白効果
  • メラニン抑制による
  • 肌荒れ防止

といったように、肌にとっていいことばかりというわけです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる