MENU

えっ、まだ知らないの?あなたの肌質を知るための簡単な方法

スキンケア商品というのは、実に様々な種類があります。
敏感肌用や乾燥肌用、そしてオイリーな肌用などという風に、様々なお肌の質向けのスキンケア商品が出ております。

 

 

自分ではなんとなく「こんな肌質かな」ともって選んでいるスキンケア商品でも、実は本来の肌質とはあっていないスキンケア商品だった、ということがよくあります。

 

 
懸命にスキンケアをしているつもりが、かえって肌にダメージを与えていた、なんてケースもあるようです。
誤ったスキンケア商品を選ばないためには、あなた自身の肌質を知ることです。

 

目次

自分の肌質を知る方法とは?

大きく分けて、「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」「混合肌」「敏感肌」の5種類があります。

 

自分はどの肌質なのか、簡単に知る方法があります。
その方法は、洗顔をすることです。gf1420103778 いつもどおりに洗顔をして、その後、化粧水や乳液などを何もつけない状態で放置するのです。

 

洗顔後は肌が突っ張るとは思いますが、その突っ張りがなくなってきたと実感できるまでの時間によって、肌質が分かるのです。

 

 

その時間が20分以内という場合ですと、「脂性肌」です。
30分程度でしたら「普通肌」ということになります。
40分以上かかる場合には「乾燥肌」ということになります。

 

 

ちなみに、TゾーンやUゾーンなど、場所によって突っ張りが解消される時間が異なる場合には、「混合肌」ということになります。

 

 

「敏感肌」については、この方法では残念ながら分かりません。
その可能性がある人は、皮膚科を受診するといいでしょう。

af9970047388

また、肌質は年齢によって、あるいは季節によって変化します。
夏には「脂性肌」なのに、冬になったら「乾燥肌」になったという人もいますよね。

 

この肌チェック、定期的に行っておくことをおすすめします。

 

肌チェックが終わったら、後は、その肌質にあったスキンケア商品を選べばいいのです。

 

 
「普通肌」「脂性肌」「乾燥肌」の方は、それぞれの肌質にあったスキンケア商品というのが発売されておりますので、それを選べばいいでしょう。

 
「敏感肌」の方は、こちらがおすすめです。
参考:敏感肌でもエイジグケアができるアヤナス

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる