MENU

セラミドで自己治癒力を高めよう

以前管理人はどんなに保湿をしても
良くならない肌荒れ(特に手指)に
悩まされたことがありました。

 

目次

皮膚科に通い続けた日々 

ステロイド含有の軟膏を塗ったり、
その当時こういう症状に有効と言われていた
アルカリ水(電気的に処理された水)に手を浸しました。

更には病院を変え、
通常の皮膚科で処方されるステロイド剤とは
形状の異なる薬を使ってみたりと様々な試みをしたものです。

 

結局そういう状態は
いつのまにか自然に解消されていましたが、
今から思えばそれは管理人自身の治る力が
ついていったからだと思います。

そういえばなかなか良くならなかった頃は
全体的な体調があまり良くありませんでした。

つまり土台がしっかりしていなかったため、
外からどんなに良いものを使っても
体がうまくそれを受け入れていなかった
のでしょう。
 

 

体の土台を立て直すことになったきっかけ

ちょうどその頃知人からの勧めで
指圧や整体を受けるようになり、
それから少しずつ体調が好転。

それと並行するように肌の調子も良くなっていったのです。

 

ですから今現在お顔やその他の皮膚の不調に悩まれている方には、
外側からのお手入れと同時に
自己治癒力を上げるよう留意していただきたいと思います。

 04.cream

 

 

 

 

 

 

 

 外側からのケアで有効な成分セラミド

 

セラミドはもともと人体に存在する成分。

角質層内の細胞と細胞の間にあって、
その中で脂分や水分を保持
しています。
 

 

同様な働きをするその他の成分として有名なものに
コラーゲンやヒアルロン酸がありますが、
セラミドは特に肌のバリア機能を果たすものとして大切な成分です。

ですからこれが減少すれば当然のことながら
肌は刺激を受けやすくなり、
瑞々しさを失い
すぐに炎症を起こしやすくなってしまいます。

そこで外からセラミドを補うわけですね。

これであなたの肌もぷるっぷる♪

 

 

 

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる