レジャー費の節約方法。どこへ行けばいい?【小さい子供がいる人向け】

もうすぐ夏休みですね。
夏休みになると、子供を連れて遊びに行く機会も増えてくるかと思います。

毎回、毎回たくさんのお金を使っていたら・・・後から怖いですよね。

レジャー費を節約できれば、長い夏休みもお金の心配をすることなく過ごせるはずです。

レジャー費を節約するなら、公共施設の利用がオススメ

など、地域には様々な無料で遊べる施設がありますよね。
室内の施設ならクーラーもついていて快適なうえに、電気代も節約できます。

児童館

オススメの子どもとの遊び場。
無料のところが多いかと思います。

おもちゃがたくさんあるので遊ぶには困らないですよ(^^♪

図書館

本を買うと結構な金額になるので借りて読むといいと思います。
DVDが借りられる図書館もあります。

本を読むだけでなく、図書館のお話し会などイベントが行われることも。

小学生のお子さんなら、宿題も図書館でできてしまいますよね。

公園

遊具だけでなく川などある大きな公園に行けば長時間遊べると思います。

地域のプール

節約にはもってこいです。

民間のプールに行くと、入場するのに3000円くらいしたりしますよね。
でも、市営などのプールだったら、200円ほどで済みます。

市営と言っても侮るなかれ。
滑り台があったり、流れるプールだってあるところにはあるんです。

公共施設以外はある?

ショッピングモール

行けばお金を使ってしまう人も多いと思いますが、ぶらぶら眺めているだけでも割と楽しいですよね。

買い物の勉強にもなって子どもも楽しめると思います。

川、海

安全対策をして行けば楽しい遊び場になります。
100円ショップで網や水槽を買って捕まえた生き物を入れて飼っても楽しめますよ(^_-)-☆

まとめ

もったいないことに、公共施設を利用していない人って多いです。
こんなに楽しくて節約にもなって、とてもオススメですよ。

その他、レジャー関係で節約するとすれば、お出掛けは近場にして日帰りにしたり、レストランよりもフードコートで食事をするもしくは面倒ですがお弁当を持っていくなど。

高いレジャースポットに行かなくても楽しめると思います。
夏休みなどの参考になればいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA