1週間の献立を決めてから買い物に行くと節約になりますよ。

家計の出費で結構幅を占めるのは、やはり食費です。

毎月の保険代や子供の塾や習い事の月謝など、必要なものはどうしても削減することは難しいので、食費や光熱費に重点をおいて、日々節約しています。

1週間の献立を決めてから買い物に行く。

さまざまな方法を試みていますが、その中でもコレは、かなり効果があります。

我が家のとっておきの節約術は、献立の考え方と買い物の仕方ですね。

献立ノートに1週間分のメニューと冷蔵庫と冷凍庫の在庫を記入。

冷蔵庫と冷凍庫の在庫が見えるようになってから、無駄な食材を購入することがなくなりました。

まず献立の考え方からご紹介すると、ポイントは安い食材とかさまし食材の組み合わせで月~金曜日までの平日の夕食メニューをまとめて考えます。

安い食材で1週間に何品作れるかを考えながら、献立を立てていきます。
絶対に食材を無駄にせずに使いきります。

いざ、スーパーへ。

献立を考えたら、ポイントの貯まるスーパーや、お得なキャンペーンを行っているスーパーなどをまわり、1週間分の食材を安く購入します。

そして、その日以外は、基本的に買い物には行きません。
頻繁に買い物にいくと、広告の品やタイムセールに飛び付いて、結果的に無駄なものを買うことになりかねません。

それに、見てしまうと欲しくなりませんか?
だから、その誘惑だらけの買い物の回数を極端に減らすのです。

買い物に行く頻度が多いとその都度お菓子などのムダなものまで買ってしまう可能性が高いため、それを防ぐためにはこのまとめ買いがいちばんです。

玉子や食パン、牛乳などはさすがに週1回の買い物では足りないので都度買いに行きますが、毎日スーパーに行くことは避けています。

献立ノートのおかげで在庫もしっかり確認できるので、以前安いから買っちゃおうと特売の商品を購入していたのがなくなりました。
今は、食材があるから買わなくていいかなと思えるようになりましたね。

特売で一杯入っている食材っていくら安くても意外と食べきれないのと、毎日食べると食べたくなくなってしまってました。

献立ノートをつけることで、我が家に必要な量が把握できるようになりました。

3~4日同じメニューが続いてしまうと嫌がられてしまうので、量が一杯入ってお得に見える食材でも必ず手を伸ばす…ということはなくなりました。

丁度良いものを購入することで、食材が無駄にならずに、安さに騙されることないお買い物をしてきたら、食費もずいぶん下がりましたよ。

きちんと考えた購入リストを持って、買い物に行くと、買わなければならない食材を買うことに集中するので、ムダな買い物をする余裕もありません。

しかも、ガソリン代などの交通費も削減できて、一石二鳥です。

食材は冷凍保存や下処理をする。

買ってきた食材は、長持ちさせるために、冷凍や下処理をして保存しておくと、使うときに大変便利です。

冷凍保存の徹底活用法は以下の記事をチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

食費節約のテクニック。見切り品と冷凍保存が最大のコツ

買い出しの日は、忙しいですが、この方法で1ヶ月15000円の食費の削減に、成功しています。

1週間分の献立具体例。

まずメイン食材となるお肉は、基本的に近所のスーパーでどれも100グラム59円~89円までで購入できる手羽先、豚コマ、鶏もも肉、鶏ひき肉のいずれかを使うことに決めています。

そして豚ひき肉がほしいときなどでも買うと100グラム130円するので、豚コマを包丁で叩いて自家製ミンチにしてしまっています。

しかも肉団子を作る時などは、例のかさまし食材を登場させることでさらに一食分の値段を下げています。

えのきやコンニャク、豆腐などは、お肉よりも安くてボリュームもアップできるので常に冷蔵庫に常備していますよ(^_-)-☆

主人と娘が魚好きなため魚も取り入れますが、安い魚がないときはサバの水煮缶がとても重宝します。

このサバ缶を肉じゃがやカレーのお肉の代わりに使った料理や、クックパッドを参考にしたうなぎの蒲焼き風丼なんかは主人にも好評でしたよ。

今週の月~金のメインメニュー。

  • アジの塩焼き&豚汁
  • コンニャク入り肉団子&野菜の揚げ浸し
  • 鮭の野菜きのこあんかけ&こんにゃくの炒り煮
  • とりの唐揚げ&ポテトサラダ
  • 鯖カレー&サラダ

あとは冷奴やほうれん草の巣籠もり玉子、枝豆なんかの副菜を一品をプラスしたりしなかったりで晩ごはんをなんとかするつもりです。

朝食や昼食は夕食メニューの余り食材や納豆、ツナ缶などを使ったチャーハン、丼、うどんやパスタで適当に作れば、実はアイスやお菓子をけっこう買ってしまう我が家でも、買い物は週4000~5000円くらいで収まりますので、よろしければ試してみてくださいね。

ちなみに我が家ではそうして平日に節約した分、休日は主人のリクエストを聞いて外食したり牛肉食べたりしてます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA