MENU

毛穴を目立たなくするための黄金ルール

お顔の悩みの中で「毛穴」について悩んでいる方は多いと思います。

肌のキレイな人はツルンとした質感で毛穴なんてありません。

それに比べて自分の顔は毛穴だらけ。

ファンデーションも塗っているのにどうしてこうも違うのか。

 鼻の黒ずみ

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそも毛穴の大きさというのは、
遺伝の影響が大きい
です。

ですから、毛穴の小さな人は
運が良かったとしかいいようがありません。

では、毛穴の大きな人は
運が悪かったと諦めるしかないのでしょうか。

 

いえいえ、
毛穴はスキンケアで目立たなくすることが可能です。

肌が乾燥していると
毛穴は大きく見えてしまいます。

「では保湿を十分にすればいい」と思われがちですが、
まずは洗顔を見直してみてください。

 

 

毛穴が目立つ人は、
毛穴の中の汚れをとれば目立たなくなると
丁寧に洗顔しがちですが、
間違って洗顔法では肌は乾燥してしまいます。

肌には必要な油分があります。

その天然の油分を
洗顔によって取りすぎてしまうことで
肌は水分量が不足し、
角質が厚くなったごわごわした肌になってしまう
のです。

 

 

洗浄力の優しい洗顔料や石鹸を十分に泡立て、
肌を刺激しないように優しく泡で顔をなでます。

ぬるま湯でゴシゴシとこすらないように、
泡を洗い流してください。

汚れを落としつつも、肌は柔らかいままです。

水分を保った柔らかい肌は毛穴を小さく見せます。

 

 

もちろん、その後の保湿も十分にしてください。

たっぷりの化粧水を何度も重ねることによって、
肌はふっくらしてきます。

水分を含んで膨らんだ肌は毛穴が目立ちません。

 

さらにセラミド配合の保湿クリームや美容液を重ねれば、
充分な保湿ができます。

 

 

また、肌を刺激することは
毛穴を目立たせる原因になります。

角栓をはがすタイプのパックを何度もすると、
肌が荒れる原因になりますのでご注意を。

 

汚れがどうしても気になるときは
ピーリングがおすすめです。

毛穴が気になる方はどうしても
「毛穴をなくす」という方向に考えがちで、
過度な洗顔をしてしまいがちです。

ですが、正しいスキンケアがされた肌は
明るく、ハリがあります。

明るければ光の反射で毛穴の影は消されてしまいますし、
ハリがあれば毛穴は小さく見えます

 

肌の状態が良ければ毛穴は目立たないのです。

洗顔と保湿という基本的なところを見直すだけで、
毛穴の悩みを解消することは十分可能です。

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる