プロパンガスの節約術【料理編】

住んでいるアパートがプロパンガスで、1ヶ月のガス代が高額になりがちなので料理をする時ときに色々な工夫をしています。

最近は大きめの圧力鍋を購入したので、鍋に少量の水と野菜を多めに入れ、その上に蒸し器と野菜を乗せて味噌汁の具材を茹でると同時に、蒸気で蒸し野菜ができるようにしています。

こうすることで2日分の味噌汁やスープの具材と、おかずの蒸し野菜ができるのでとても重宝しています。

特に圧力鍋は普通の鍋とちがって、5分程度で火を止めて放置することでで固いニンジンやじゃがいもにもしっかり火が通りホクホクに仕上がるのでガス代の節約になりおすすめです。

また、少量の野菜に火を通したい時は炊飯器の中に入れて蒸し野菜をつくることができるグッズを使っています。

100均にも売っているグッズで、炊飯器に入れることでごはんを炊くと同時におかゆと蒸し野菜が完成するので、離乳食作りや小さいお子さんのいるお母さんには時短・光熱費の節約になるのでオススメです(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA