MENU

ココナッツオイルで、老化を促す活性酸素を排除してキレイな肌を保とう!

ココナッツオイルはラウリン酸が含まれています。
ラウリン酸とは抗炎症作用を持っており、
肌荒れを防いだり、体の免疫力を高めてくれるという作用があります。

 

 
これにより美容にも体にも良い油として段々と世の中に浸透してきています。
ラウリン酸とはお肌に大敵の活性酸素を排除してくれます。
そのためニキビやアトピーなどの肌荒れに強く、これを防ぐことができます。

 

 
活性酵素はシミやシワなどのお肌の老化に悪影響です。
これが無くなれば肌が綺麗に保たれるので、
肌の調子が悪いなと感じた時には使用してください。

 

 
食用のオイルもありますし、美容製品として発売されているものもあります。
長く継続して使うなら、コストも肝心です。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる