MENU

素肌を格上げ!美容成分セラミド

美容成分セラミドは肌の角質層において保湿のための重要な成分です。
肌の細胞間で水分や油分をスポンジのように蓄えて肌や髪のうるおいを与える重要な役割を持っています。

 

肌の角質層は、角質細胞と呼ばれる細胞が重なって形成されていて、セラミドはその一層一層を接着しているのです。
若い時や健康な肌においては、セラミドが豊富に含まれているため肌がみずみずしさを持っています。

 

加齢や乾燥によってそのセラミドの含有量が減ってきます。

セラミドが減ることによって、肌のうるおいがなくなってしまい乾燥したカサカサ肌になってしまいます。

 

天然のセラミドは保湿効果に優れているため、ヒアルロン酸と同じようにうるおい効果を与えてくれます。
もともと肌には乾燥から肌を守るためのバリア機能があります。

 

バリア機能を助けてくれるのがセラミド

肌は常に外部の環境に影響されています。
その時にセラミドが減少すると、バリア機能が正常に機能しなくなり、水分を維持することが難しくなってしまいます。

 

セラミドが肌の保湿に重要な役割を持つことはお分かり頂けたと思います。
どうしても加齢や乾燥した場所で仕事をすることが原因でセラミドが不足してしまいます。

 

 
そんな場合はセラミドを含んだ化粧品やサプリメント、食品などで補うことで肌の保湿機能を改善することが可能です。

 

また、セラミドと同時に、保湿効果の高いヒアルロン酸も摂取すればより効果的です。
Beautiful asian woman on blue background

セラミドには、肌の美白や紫外線によるメラニン色素の生成を抑える働きがあることも最近報告されています。

 

セラミドの効果をまとめると、肌の保湿効果、肌を保護するバリア機能、アトピー性皮膚炎の改善、そして美白効果や肌荒れ防止と肌への影響は過大なのです。
スキンケアの基本は保湿です。

 

 

実はサプリメントや食品から、セラミドを摂取するのはなかなか難しいため、外部から肌に浸透させるほうが効果的です。

 

 

保湿のためといって化粧水をたっぷり塗るといった方も多いのですが、それは実は逆効果になってしまう場合があります。

 

効率よく肌を保湿するためには、セラミドが配合された化粧品を使うことがポイントです。
保水力と浸透力の高いセラミド配合の化粧品をぜひ試してみてくださいね。

 

参考:セラミド化粧品の体験レポート

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる