最近は米国投資が流行り?

近頃はアメリカに投資するのが流行りなのかそういう系の本が増えてきているように思う。

確かに、人口がどんどん減って先行きが暗そうな日本に投資するよりも、人口も年々増えており基軸通貨ドルの国であるアメリカに投資する方がリターンが大きいように思える。

というわけで、わたしも米国投資の本を4冊購入してみた。

どれも面白かったけれど、1番為になったのは大田創さんの「米国つみたて投資」かな。

これらの本やネットの情報を参考にポートフォリオを組んでみようと思う。

わたしの世代だと年金だってもらえるかどうか危ういし、日本の未来に今のところ希望が見えないように私的には感じる。

だから老後のためにいろいろ準備して蓄えておかなくちゃね!

あなたも先々のことを面倒臭がらずに、いろいろ計画を立ててみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA