MENU

老化は0歳から!アンチエイジングを始めましょう

「アンチエイジング」
という言葉を雑誌で見たり人から
聞いたりしたことがある人はたくさんいると思います。

最近では医療や健康、美容の分野で多く使われている言葉です。

目次

アンチエイジングの定義

しわやしみ、くすみ、体内、体外の老化の原因
となるものを抑えて、
老化の進行を予防したり、遅らせたり、改善することです。

つまり、いつまでも若々しい見かけであり、
健康であるための方法や療法をアンチエイジングといいます。

「最近疲れているの?」
と周りの人に聞かれたことがある人は要注意です。

ひょっとすると
目に見えて老化が進んできているのかもしれません。

 

人間の老化は0歳で生まれたときから徐々に進行

25歳くらいになったら
本気でアンチエイジングを考える必要がある
と言われています。

老化の兆候は
体の健康によっても判断することができます。

もし下痢や便秘が頻繁にあったり
腸の調子が悪いと感じたら、
それは老化のサインと言われています。

腸が正しく働かないと
食べた物の栄養が吸収されずに、
体に栄養が行き渡らないことになります。

そうすると髪のつやがなくなったり、
抜け毛が増えたり、肌の色がくすんだり、
美容において悪影響になります。

早めのアンチエイジングで
健康体を保って美しい外見をキープしましょう。

美容に関するアンチエイジングは
体の健康と深く関わっています。
スムージーを飲む女性(白背景)

栄養のある食事を心がけて、睡眠を十分にとり、
歩行などの軽い運動を取り入れ、
毎日健康であることは非常に大切なことです。

どんなに肌に有効な化粧品を使っても、
規則正しい生活をしないで健康を害してしまうと、
せっかくのアンチエイジングを助けてくれる化粧品も
効果を発する事ができなくなってしまいます。

アンチエイジングのお助け化粧品を使う時は、
生活を見直して、
健康体でいることを心がけてくださいね。

そうすれば、美容成分があなたにとって、
頼もしい、アンチエイジングのパワーを
十分に発揮してくれます。

 和食

 

 

 

 

アンチエイジングの食事は、特に食物繊維が大切

食物繊維は美容に重要な腸の働きを助けてくれます。

そして全身の血行を良くしてくれるために、
お肌のくすみに対策にも効果があります。

食物繊維は血糖値を下げる働きもあるので、
血糖値があがることでできる
肌のしわやたるみを防いで弾力のある肌を保ってくれます。

アンチエイジングのスキンケアで最初に考えるべき紫外線対策

毎日外に行くたびに浴びる
この紫外線が私達のお肌の敵なのです。

紫外線はしみだけではなく
美白の大敵でもあります。

化粧水やクリーム、ファンデーションには、
UVカットしてくれる商品がたくさんあるので、
意識してUVカットコスメを選ぶようにしましょう。

肌のくすみの原因は
肌の表面に古い角質が堆積しているために
起こる場合もありますので
洗顔も非常に大切です。

この古い角質を落としてくれるような
ピーリング効果が高い洗顔料を
使うことをおすすめします。

 

古い角質が溜まってしまう原因

新しい肌をつくるターンオーバー機能が低下していると考えられますので、
細胞が活発に働くのを助けてくれる
ビタミンAやビタミンEが成分となっている
美容液を取り入れたりしましょう。

肌のターンオーバーを助けてくれる成分である
ビタミンB2やLシスチン、アルファリポ酸などの
成分が入ったサプリを取るのもよいと思います。
ビタミンCも美白を助けてくれるので積極的に取り入れるようにしましょう。

 

忘れてはならないコラーゲン

コラーゲンはお肌に弾力を保ち、
すべすべのお肌を作ってくれている成分です。

赤ちゃんの肌は、コラーゲンがいっぱいつまっている肌です。
そのぷるぷる肌は女性の憧れですよね。
asian baby in the room

コラーゲンも老化とともに
体内でつくられにくくなるので、
体内とお肌の表面に補ってあげる必要があります。

 

その際にビタミンCも取り入れることを忘れずに。

ビタミンCはコラーゲンの合成を助けるものなので、
コラーゲンと一緒に取ることで、
さらにコラーゲンがパワーアップすると思ってくださいね。

スキンケアにもコラーゲン配合の美容液やクリームがあるので、
取り入れると更にすべすべお肌になるために効果的です。

 

 たるみの原因は肌の水分不足

お肌のたるみを解消するのに、
効果的なものは保湿化粧水や美容液です。

一日の終わりには、
セラミド配合の化粧水や美容液などで
十分に水分を補ってあげましょう。

特に美容成分がたくさん含まれている
シートマスクは肌の水分不足に効きますので、
夜寝る前にシートマスクを顔につけて
リラックスタイムを過ごすのは良い考えだと思います。

 

気になる黒ずみ毛穴への対処法

 鼻の黒ずみ

 

 

 

 

黒ずみ毛穴は角栓と呼ばれる
皮脂と汚れの固まりが詰まっているのが原因です。

これを取り除くには、洗顔が鍵となります。

メイク落としを怠らずにすることが大切です。

オイルタイプよりも
ジェルやクリームタイプのメイク落としがおすすめです。

フルーツ酸が含まれている
ピーリング剤を使うのも良
いとされています。

アンチエイジングに早すぎるということはありません。

体の中の健康とお肌の表面のスキンケアを十分にして、
いつまでも若々しく元気でいられるようにしたいものですね。

 

 

 

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる